今日も節約・懸賞日和

アニーを観劇してきました。

4月22日(日)



新国立劇場 中劇場にて当選していた
アニー」を観劇してきました。
(当選した時のハガキ←ココを参照)
IMG_6021_convert_20180423161522.jpg


初めてのアニー、
ワクワクです


当選ハガキのチケット交換は
AM10:30〜11:30分までの
間に行われました。


大体10:45分頃に到着したら、
ガラガラ。


サクッと交換してもらい
待っていたら、11時過ぎから
混んで来ました。


チケットを交換してから
トイレに行ったのですが全然混んでおらず、
でも11時過ぎには列が出来ていたので
のんびりしたい方は11時前に到着する事を
お勧めします。


11:30分開場、
12:00より開演です。


私達は何と
前から4列目のど真ん中!!


特等席
丸美屋さん、ありがとう。


アニーの音楽は
舞台の真下で生演奏♪
180422_132715_convert_20180423190441.jpg
一段低くなっているので
観客からは見えない設定になっています。

始まると
生の迫力の演奏に感動。


そして私は
懸命に歌って踊る子供達の姿に
思わず涙してしまいました。


ほどんどの子が小学生、
出ずっぱりのアニーは6年生との事。


とにかく思ったのが、
一体どうやったらこんな利発な子に
なるんだろうと言う事。


溌剌と明るく可愛く、
本当に小学生なのかと疑いたくなる
歌唱力。


う〜ん、やっぱり
激戦のオーディションを
勝ち抜いてきた子は違います。


自分の小学生の頃を思い出して
あまりの違いに愕然・・
って、比べる方がおかしいけど


辺見えみりさんも
元タカラジェンヌの白羽ゆりさんも
めちゃくちゃ綺麗でした。

やっぱ一般人とは違うな





余談ですが、私が
人生で目撃して一番衝撃を受けた人は
ニコール・キッドマンです。


もう同じ人間とは思えなかった。
本当に周りが白いオーラに包まれていて
びっくりしました。

そりゃ、トム・クルーズも
惚れるよね〜って一人納得した事を
覚えています。




そして帰りには
かなり楽しみにしていたお土産が
配られました


これで2人分です。
DSCN8147_convert_20180423190322.jpg

中に入っていた
「丸美屋 2018春夏カタログ」
で値段を確認すると
1人1,215円(税込)のお土産。


席のチケットが
1人8,500円だったので、
総額1人9,715円です
有り難や〜。



ちなみに4月の当選数は
この「アニーのチケット」と
サントリーさんの「JCB1,000円」
の2つだけ


しかしアニーのチケットが
2人で総額19,430円だったので、
7個当選して16,257円だった3月を
軽く超えました






スポンサーサイト

お届けモノ

お久しぶりです。

油断していると
あっと言う間に更新期間が
空いてしまいます


実は先週の土曜日に
お届けモノがありましたが、
サボっておりました・・




4月14日(土)

ウェルパーク・サントリーさんより
JCB1,000円
DSCN8145_convert_20180419184252.jpg
「1缶から当たる!お年玉キャンペーン」
当選者数100名


1月5日締め切りだったので
てっきり外れたと思い込んでおりました


しかし1,000円の金券は
有り難や〜。


チリツモでコツコツと
貯めるのも節約の第一歩ですね



月曜日の当選品

4月9日(月)


ポストにインされていた
当選ハガキ


マルエツ・丸美屋さんより
「アニー」ペアチケット
DSCN8143_convert_20180411150916.jpg
(何だか画像が悪くてすみません


4月22日(日)に国立劇場で
上演される「ミュージカルAnnie」の
当選ハガキです。


当日にこのハガキと
チケット2名分を交換してくれますが、
すでに席が決まっているみたいで
ハガキの裏に番号が書き込まれています。


先着順で席が決まるとかでは
ないのが嬉しい

先着順だと早く行かなければ
ならない気がしてプレッシャーです。



「アニー」に行くのは初めてなので、
今までに当選し観劇した方達のブログを
見て予習予習



帰り際に丸美屋さんの
手土産が出るみたいで楽しみ

そして何気にこのチケット、
1人8,500円もする!有り難や〜。


私は今回 ハガキ1枚で運良く
当選しましたが(当選数ペア300組)、
他の方のブログを読んでいると
何通も応募して当選したという方や
3年目にしてやっと当選!という方もいました。


もしかして
激戦だったのかな?


2年前にも初めて応募して
エステーさんで「赤毛のアン」の
チケットが当選し観に行きました。
←ココを参照)

その時はなんと、
20万通の応募に対して
当選者数はペア1500組。


やはりミュージカルは
人気なんですね〜。



う〜ん、
もしも私に子供がいたら
やはりどうしても観せてあげたくて
何通も応募した様な気がするな。



ふと・・・
2回共に初めて応募し
当選出来たのは、もしかして「無欲の勝利」
かもしれないと思ふ



応募する時に考えていたのは、
私は観に行きたいけど 旦那さんは
どうかな?って事。


何せこの東京に
私は友達がいない


旦那さんが行かない(行けない)場合、
姪2人を誘いたいけどペアチケットだし・・
う〜ん、どうしようか・・


と、当たってもいないのに
あ〜だこ〜だ色々考え、
結局は「とりあえず応募しよっ!」
と勢いで出す。


何なら
「まぁ外れてもいいや」位に思っている


これ↑こそが
当選の秘訣かもしれません。
(何の参考にもならないか


結局「赤毛のアン」も「アニー」も
旦那さんはノリノリで行くとの事。


22日は楽しんで来ます



そして大人(オジオバ)な私達は
1回観て楽しんだらもう大満足なので、
「赤毛のアン」と「アニー」に
応募する事はこれにて引退です。


まだ観てない若人たちに
ドンドン感動的な生歌体験して欲しいな



あっ、早速昨日
エステーさんの「赤毛のアン」の
応募ハガキを発見しましたよ。
DSCN8144_convert_20180411151000.jpg

応募する方、
ぜひぜひ「無欲」で応募してみて下さい。


チケットが
届くかもしれません


懸賞の初心に戻る!

お久しぶりです。


4月に入ったなぁ〜なんて
思っていたら、
もう8日も過ぎてる


その間
お届けモノは一切届かず・・
初荷っていつ来るんだろう



そうそう、一応
3月30日(土)に実家に
地元スーパーの500円券
が届いたみたいです。


3月中旬に実家に帰省した際、
超超ローカル新聞の
クロスワードクイズを発見!


2名の当選枠でしたが、
なんか外れる気がしない

この新聞を読んでるのって
近所の人しかいないのでは??
ってなローカル新聞なのです。


母の名前で送ってみたら
狙い通り当選。


それも
3月28日締め切りだったのに、
2日後にはもう賞品が届くという

そしてご丁寧に
当選者欄に母の名前も新聞に
デカデカと載ったそうです。
(2名なので字が大きい)



でもこの時の母の反応に
ちょっと初心に戻りました。


500円券を受け取り、
かなり興奮して電話を掛けてきた母。

その電話の際中、後ろから父に
「新聞にも名前が載ってるぞ」
と伝えられ、嬉し恥ずかし(?)大笑い。



何だかその興奮度合いが、
最近は500円の当選ではあまり
喜ばなくなったスレた私には
新鮮でありました。


これからは
ちょっと初心に戻ろうと思います!!




余談ですが、
旦那さんが作ってくれた
イカスミ麺のパスタ。
180407_194013_convert_20180408131540.jpg
フランス出張の際に
買ってきてくれた麺です。黒い。



我が家のパスタは、
旦那さんの担当と決まっています。


普段 料理は全くしないので
この時は盛大に褒める!!
事にしている。
(やる気を無くされては困るので)


キッチンに来た瞬間、
村の民(何処の?)たちが絶賛
しているシチュエーションで
「パスタの天才が来たぞ〜、
わ〜わ〜、素敵〜、かっこいい〜」
と1人で何役も演じる(アホ


「そんな事言って色々
やらせようとしても無駄だぞ」
と言いながらも本人は
まんざらでもなさそう。


でも実際、
味は絶品で本当に美味しいです。


まっ、盛り付けは
ご愛嬌という事で



オリンピック余韻のお届けモノ

月末ですね〜。


当選ラッシュとか
来て欲しい所ですが、
1月2月と応募数が少ないので
そんなモノは期待出来ません


しかし昨日、
何とかピンポーンが
鳴ってくれました。



何だか
ヒラペッたい箱。

外箱を開封すると
こんなパッケージが現れました。
180330_205801_convert_20180331095725.jpg




3月30日(金)
アサヒビールさんより
スーパードライデザイン缶14種
180330_205722_convert_20180331095649.jpg
「平昌2018冬季大会日本代表選手団応援キャンペーン」
当選者数4500名


冬のオリンピック競技
14種がデザインされています。


並んでいる様は
なかなかの迫力


ビール好きにプレゼントしたら
喜ばれるかな。


でもちょっとだけ
欲を言わせて貰えば、
オリンピック前か最中の
盛り上がっている時に届いてくれれば
尚 嬉しかったなぁ〜と思う。


プロフィール

のりたま

Author:のりたま
楽しみながら節約・懸賞生活を送っています。
日々の出来事や好きな物日記。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR